1. HOME
  2. 事業案内
  3. 工場と設備

SERVICE

事業案内

工場と設備

変化し、進化し続けるオフィスは、更に個性化し多様化していきます。そのオフィスニーズに応えるべく、量産品から特注品まで即応できる工場として実績を上げています。自然環境との調和・働く人々のアメニティーをも考慮し、21世紀にふさわしい工場を目指しています。

第一工場

ABライン(自動プレスライン)

金型を使用して鋼板の「抜き」「曲げ」を
一貫して行うラインです。

NCターレットパンチプレス

小さな金型を連続的に使用して鋼板を抜く設備です。
自動供給機と連動させて、夜は自動運転しています。

粉体塗装

粉体塗料を使用する最新の自動塗装ラインで、色変えや段取りを自動で行います。
塗料は回収して再利用される為、環境負荷低減にもなります。

組立ロボットライン

直流溶接機を使用した自動組み立てラインで、ロボットがロッカーを組み立てます。
様々な機種を段取りなしで生産する事が可能です。

第二工場

ハイブリットベンダー

鋼板を曲げ加工するハイブリットベンダーです。
長いワークも高精度で曲げ加工を行えます。

NCパネルベンダー

自動で曲げ加工を行えるパネルベンダーです。
R曲げや、角度指定の曲げも可能です。

第三工場

BAZ4号機

木工天板の加工を行う設備で、「切断」「穴あけ」「エッジ貼り」を自動で行います。
供給機と連動させて夜間は無人運転を行います。

段ボール裁断機

長い材料用の段ボールを「カット」「折り目付け」を行って、様々な形状の梱包材を生産する設備です。

その他

第二工場(天板加工ライン)

製品倉庫(ロッカー)

スポットクーラー

ターレットパンチプレス 4台
板金加工設備
(パワープレス、プレスブレーキ)
スチールロッカーパーツ加工ライン
4ライン
スチールロッカー組立ライン 1ライン
焼付け塗装ライン 2ライン
NCパネルベンダー 2ライン
スチールハニカム製造機 3台
スチール天板接着組立ライン 1ライン
ランニングソー 2台
NCルーター 5台
エッジ貼り機 3台
NCルーター・ボーリング・エッジ貼り機 3台
ホットプレス 1台
コールドプレス 1台
ポストフォーム機 1台
UV塗装ライン 1ライン
木工塗装ブース 1基