1. HOME
  2. 会社案内
  3. 品質と安全

COMPANY

会社案内

品質と安全

Quality&Safety

安心の品質

2006年に品質マネージメントシステムの国際規格ISO9001の認証を取得しました。品質マネージメントシステムは継続的品質改善活動を実行することを要求事項にした国際規格であり、継続的改善で全従業員が顧客志向に徹した品質の作り込みにより、顧客満足のさらなる向上を目指しています。
当社が誇る「伊藤喜オールスチール品質」は全従業員の努力で実現しています。
自社の中に品質保証部を置き、品質管理検定を取得している受入検査員が不良品流入を防止し、JIS管理者責任者主導で社員一丸となり社内品質管理の徹底をし、不良品流出、クレーム防止に努め、品質の作り込みを行っています。

安全への取り組み

当社は、法令を遵守し従業員が安全で安心して働ける職場環境を構築すると共に、健康の維持と増進に努めます。
安全衛生管理活動は企業の最優先課題であり安全は企業活動の基本条件であることを全員が認識し、労働災害の防止を図ることを目的に安全衛生活動を積極的に推進します。

労働安全衛生法をはじめ関連の法令ならびに、安全衛生規則を遵守します。
更に告示・ガイドラインの徹底及び社内安全衛生管理規程を定め、自主的な安全衛生管理を推進し、信用・信頼される企業を構築します。
全員に安全衛生基本方針を周知させると共に、計画的な教育・研修・訓練を実施して安全衛生意識の高揚と知識の向上を図り、安全第一を徹底します。
快適職場の構築を図るため労働環境・長時間勤務・メンタルヘルス・受動喫煙を課題として捉え、対策の検討、指導教育を実施します。
安全衛生管理体制を整備して安全衛生への指導、事故災害情報の蓄積と分析、協議を行い対策を構築して労働災害の危険から従業員を守 ります。
安全相互診断(安全パトロール)や安全監査の実施とリスクアセスメント(危険性有害性の抽出・評価)など予防対策の徹底を図り、労働災害ゼロを目標にします。